ゲームばかりしている(38歳)

日々のゲームの記録とか。たまに競馬、プロレス、カフェ

チャンピオンジョッキー日記 その5 -先輩と勝負

f:id:game-bakari:20190629200841j:plain
前回→
チャンピオンジョッキー日記 その4- 同期と勝負 - ゲームばかりしている(38歳)

30勝したので、GIに乗れるようになりました。
同期との勝負にも勝ったので、一つランクの上の先輩と勝負です。

楽天家の楽坂と、消極的な中条。
f:id:game-bakari:20190629201432j:plain
先輩風を吹かせて、自身のお手馬を譲ってくれる中条。
お手馬を譲っておき、主人公が出世したら逆に譲ってもらおう…
セコイ

どれも未勝利クラスですが、知り合ってない調教師と知り合えるチャンス!

中条はなぜ暗くなったのか?

中条イベントは過去作にもあるので、キャプチャしてませんが全イベントの中で一番好きです。


勝負に勝つと門吉先生が登場。
なぜ暗くなったのか説明が始まります。


藤沢厩舎に所属していて、将来を有望視されており、性格も明るかった。
厩舎期待の馬に乗せてもらうが、賞金が足りないため出走したダービートライアルで、必死に追った結果その馬は予後不良になってしまう。

藤沢調教師は中条に期待していた訳ではなく、体質の弱い馬だったので当たりの弱い(腕っぷしがない)中条に依頼していたのだった。その事をきちんと伝えていなかった藤沢は中条に『私が悪い。気にするな。』と声をかけるが・・・
中条は
『勝負は決まっていたのに…自分がダービーに出たいからと、あの仔に無理をさせてしまった…殺したのは僕だ…』
と悔み暗くなったとさ。
f:id:game-bakari:20190629202841j:plain
今回の勝負で熱い心を取り戻してくれました。

つづく→
チャンピオンジョッキー日記 その6-重賞初勝利はレボリューション - ゲームばかりしている(38歳)

「ゲームばかりしている」は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。