ゲームばかりしている(36歳)

日々のゲームの記録とか。たまに競馬、プロレス、カフェ

激安HDCP解除 HDMIスプリッターを試してみた

追記

最初からHDCP解除されている、キャプチャーボードのレビューは↓
パソコンのディスプレイをテレビにしようか - ゲームばかりしている(33歳)

ここから以前の記事

Apple純正HDMI変換アダプタ(Lightning - Digital AVアダプタ)にHDCPかかってて、せっかく買った1080pで録画ができるキャプチャデバイスAVerMedia AVT-C875 に映らない!
という経緯は、過去に何度か書きました。
f:id:game-bakari:20140606232806j:plain
そこで、本来はHDMIの画面を2画面に分割する機械なのに、HDCPが解除できるHDMIスプリッター!
購入しました。試しました。

【追記】↑の動画はミラーリングでキャプしたのでHDMIスプリッター関係ありませんでした。
↓のポコパンの動画はHDMIスプリッターを使用して撮影しました。
間違ってて、すみませんでした。



結論から言うと、HDCP解除できました!
ただ、ラグが1秒くらいあるんですけど…。
キャプチャデバイス側の問題かと思い、Xbox360で試してみたらラグは感じなかったので、HDMIスプリッター側の問題ぽい。
幸いキャプチャデバイスAVT-C875はパススルー対応なので、ラグ問題は対処できました。
ディスプレイが1つしかなくて、どーやってパススルーするんですか?金持ちなんですか?と言わずに、HDMIセレクターを買ってください!
僕はSONYの7.1chのヘッドホンの送信部にセレクターついてたんで、買わずに済みました。


このスプリッターはちょくちょくバージョンアップしてるようで、僕が買った時とデザインが替わってます。もしかしたら、ラグも改善されてるかもね?
それより、Apple純正の【Lightning - Digital AVアダプタ】よ!
1080pと謳いながら、結局1600×900を1920×1080(1080p)にアップコンバートしてるせい?なんか画面がしょっぺー!!

「ゲームばかりしている」は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。