読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームばかりしている(36歳)

日々のゲームの記録とか。たまに競馬、プロレス、カフェ

キンプロで選手を侮辱してしまった

カード パソコン iOS

キングオブプロレスリングです。
http://kopw.jp/


プロレスの技って、
『全く同じ動きなのに使用者が違うだけで名前が違う』
ということがよくあります。
新日本プロレスだと、
内藤哲也のスターダストプレス
KUSHIDAのミッドナイトエクスプレス が代表格です。
どちらも、1回転捻りのムーンサルトプレスです。
2人とも、お客さんがややこしくなるので技の名前を統一しようとはしません。
だって、必殺技がプロレスラーのアイデンティティなのだから。

アイデンティティを汚す


スペル・エストレジャー(内藤哲也
グレード2ですが連携も高く、スキル「新日本愛」で他の新日本本体の能力を上げることができます。
第1試合(6人タッグ)、第2試合(タッグ)で重宝してます。


選手カードには1枚だけブースト(必殺技)を設定できます。
僕は選手のスタイルと必殺技を合わす派です。スペル・エストレジャーのスタイルは『空中』。
手持ちの『空中』と思われるカードは、ミッドナイトエクスプレスかドロップキックだけなので、迷わずミッドナイトを選択。
そう…。
僕は知らない間に内藤選手を侮辱していたのです。
なのに…内藤はミッドナイトで連戦連勝。けなげすぎる…。


新日本プロレス下関大会で、休み時間のサイン会が特に好きでもない内藤選手(高橋裕二郎派)だったので、スルーして売店のKUSHIDA選手(SMASH時代からクッシー好き)から普通にサインもらってた俺でも悲しくなりました。
しかも、今内藤選手は2度目のヒザの手術で全治9ヶ月の入院中。
おそらく二度とスターダストを跳べない体になってるだけに、なんだか悲しくなりました。
戻ってきてほしいね。内藤。(つд・)

「ゲームばかりしている」は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。