ゲームばかりしている(36歳)

日々のゲームの記録とか。たまに競馬、プロレス、カフェ

『龍が如く 劇場版』を見ながら仕事

今日は家でお客さん用の冊子をホッチキスとめしながら、龍が如く 劇場版見てました。
元の冊子に別のページを差し込んで、100部以上に綺麗にホッチキスとめてたら、ちょうど映画見終わりましたよ…。
コンサル会社がよく毎月の広報誌を『会社名の部分だけ変えて、自分とこで印刷したら安く済みますよ』とか言って売ってくるけどさー、そりゃサビ残時間でやるから安いわな(笑)
でも、インクは早くなくなるし、印刷する前に全社員に『プリンタ専有するけど、今から印刷させてもらってもいいですか?』言うのもね…。勝手にすればいいやんな感じで黙ってる人もいますしねー。そういう人に限って、言わずに印刷かけたら、気づかずそのプリンタで印刷指示かけちゃうんですけどね…。

龍が如く 劇場版〜感想


伝説のヤクザ桐生一馬神室町に戻ってきた。
謎の少女・遥の母親探すのを手伝っていただけが、東城会の消えた100億円事件に深く関わっていく…。

ゲームでお馴染みのストーリーはそのままに、
・自暴自棄になった強盗カップル
・黒幕・神宮を追う韓国人特殊部隊が絡んでくる謎展開!!
ゲームやってない人は見ちゃだめだ!
全体的に説明不足&目的不明すぎて、支離滅裂!!
ゲームやっている人は説明不足を補完できるので(できるのか?)、なんとなく楽しめます。
あとは、名越稔洋総監督が死ぬとこ見たい人向けです。


これとは別に、龍が如く〜序章〜という映像作品があって、
こちらは桐生ちゃんが船木誠勝(ハイブリッド・プロレスラー)!!!
違う意味で見たいわー。

「ゲームばかりしている」は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。