ゲームばかりしている(36歳)

日々のゲームの記録とか。たまに競馬、プロレス、カフェ

出会って5秒で即契約 Spotify

f:id:game-bakari:20170315201309p:plain:w250
定額音楽配信サービス
google play music に飽きてきたので、思い切ってSpotifyに変更しました。
無料登録して検索かけたら、相対性理論ケルベロスがあったので即有料会員登録!
もう2ヶ月位使ってます。
www.youtube.com

悪いとこあげてもキリがないし、やっぱりApple Musicの方がいい。
なので、いいとこだけあげます。

  1. クロスフェードがある
  2. 違うデバイス間との連携
  3. 他のアプリとの連携
  4. 新たな曲を発見できる

クロスフェードがある

f:id:game-bakari:20170315202240p:plain:w250
今までApple Music → google play musicと使ってきましたが、その当時はこの機能はなかった。(今もないのでは?)別に曲間がブツリと切れてた訳ではないが、もっと曲と曲のつなぎ目を大胆に重ねたい人にはグッドな機能です。
0 から 12秒まで選べます。

こだわり派には嬉しいが、大半の人には無意味な機能かも?

違うデバイス間との連携

例えば、
出勤前に自宅のPCで音楽を聴いていて、外でスマホを起動すると…さっきまで聴いていた曲が聴けます!すごくない?
って周りに聞いたら、別にーだって…。

スマホから再生するデバイスを選べます。
起床後布団の中から操作して、Chromecastの刺さったテレビから音楽を鳴らせます!音楽に包まれた、爽やかな目覚めを演出。すごくない?

う~ん…やっぱり大半の人には無駄な機能だな。
スマホしか持ってない人には、Bluetoothポータブルスピーカーで充分だしね。

他のアプリとの連携

f:id:game-bakari:20170315203622p:plain
ターンテーブルのアプリDJay 2では、Wi-Fi限定Spotifyを利用できます。
様々なジャンルから、容易に曲を選択できます。
また、再生中の曲と近いBPM、似たジャンルの曲を候補として教えてくれます。
Wi-FiiOSバイスさえあれば、すぐにDJプレイができるのです!
(非パーリーピーポーの私には関係ないが)

www.youtube.com
Pacemakerというアプリでは、ミックステープの作成も可能。

f:id:game-bakari:20170315204940j:plain
PS4でも再生可能。
GTAやザ・クルーで、ドライブ中のミュージックとして。
長い間プレイしたシミュレーションゲームで、聞き飽きた音楽の代わりに。

スマホで操作できるので、ゲームプレイの邪魔になりません。
この機能は本当にすごいと思う(使わないけど)。

新たな曲を発見できる

人気の邦楽は少ないし、プレイリストの選曲はいいがクラブ系かカフェ系ばかり。
だけど、iTunesのGenius、google play musicのラジオを思い出して欲しい。結局自分が好きな曲と似た曲ばかりオススメされても、新しい発見なんてない。

Spotifyは、一昔前のビジネスホテルのペイチャンネルのよう。
普段見ないジャンルのエロを見ながら、新たな世界を発見した男性は多いはず。

チャート30位以降じゃないと邦楽はないよ。
だから何だ。それよりも、まだ聴かぬ音楽との出会いの方が、今後の音楽ライフがより豊かなるはずさ。


長々書きましたが、
私は近々AWA、LINE MUSICを体験して、Apple Musicに戻る予定です。
アディオス・アミーゴ

「ゲームばかりしている」は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。