ゲームばかりしている(36歳)

日々のゲームの記録とか。たまに競馬、プロレス、カフェ

1ヶ月半でFP2級試験 合格した……かも?

2級FP技能士試験
学科 60点満点で36点で合格(60問なので1問1点?)
実技 50点満点で30点で合格:きんざい(43問なので41問が1問1点。2問が複数点?)

【自己採点の結果】
学科 44/60点
実技 30/50点 合格したんちゃうん?
実技は配点がわかんないけど、最低1問1点はあると思う。1問0.5点とかはないでしょ…。30問正解ってギリギリなので、数字の書き間違い等で不合格もあり得るので安心はできません。
合格したらソニーのSDカードに録音できるラジオか、ミラーレス一眼 nex-5n ダブルズームレンズキット買おうと思ってたんだけど…怪しいのでちょっと待とう。SONYは個人的にISOが上がっても綺麗に撮れるイメージなので、格闘技観戦にピッタリ!


10/11 全日本プロレスが海峡メッセに来る
10/19 FP試験の合格発表


仕方ない。合格発表まで我慢。

結局ネクレボのソフトは、勉強ツールとしてどうだったのか?


昨日の夜寝る前と、今日の朝ランダムに問題を出させてトレーニングしました。
ランダムに問題を出して、単語帳のように場所を選ばず勉強できるとこは素晴らしい!
だけど、それだけ…。この機能に4,000円出してもいいという人は稀でしょう。
一応教科書モードとかあるけど、本で読んだほうが安いしわかりやすい。
あと一番の欠点は実技はソフトで対応してないこと!
Vitaからブラウザが立ち上がり、公式HPにID登録してブラウザで見るだけ。紙と鉛筆で勉強するなら、ヴィータちゃん意味なし!

実技の勉強方法の落とし穴

FP技能検定は2つの団体が実施しています。
金融財政事情研究会(きんざい・金財)日本FP協会です。
違いは実技試験の内容が違います!!


金融財政事情研究会:問題数少ない(15問題)。複雑な計算問題あり。リスク管理(保険)からは出題なし。
日本FP協会:問題数多め(40問題)。複雑な計算問題なし。
どの本も日本FP協会の実技の方が多く載ってる印象です。前述のネクレボも、実技は日本FP協会のみ対応です。
僕はきんざいで受けたのですが、この事実に昨日気づき、朝から計算問題中心に復習して事なきを得ました。
自分がどの団体で受験するのかよく見て参考書を買わないと、僕みたいに無駄なゲームで金ドブするので注意です。僕はゲーム積むの好きだから、別にいいんですけどねー。
日本FP協会の方が合格率が高いのは、この為だと思います。


もし、きんざいで受験するなら、解説付きの過去問を中心に勉強した方がいいと思います。
実技は基本きんざいが個人資産相談業務、日本FP協会が資産設計提案業務のことです。

「ゲームばかりしている」は、
Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。